FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在のくろかわ商工会青年部を変えたい

昨夜、商工会青年部支部の月例会

来年度の事業についての話し合いです。


まず、現在、青年部事業がこれでよいのか?
当支部では
町もしくは商工祭りイベントの参加協力
先生を呼んでの研修
視察研修旅行など

正直言って、大人のお付き合いの世界
仲間意識の向上
良くも、悪くも付き合える友との出会い

必要であり大事であるが
忘れてはいけない事が…

【我々は、事業主もしくはその後継者である】

現在の青年部事業は
勉強会と称して研修会を開くも
当てはまらない業種の方にはあまり興味がない

親会の方々からは、実動部隊として扱われ
影では、「飲んで遊んでるだけ」と言われる始末
新部員の勧誘を試みれば
親会理事経験者のご子息は入ってくれない

こんな青年部にしたのは、他でもない
OBである親会の皆様なのに

バブルぶくぶくの時代に開業、事業主となった方々が
景気がいいから飲み歩き、バカやってきた始末を
いま、我々が被っているようにさえ思える

つまり、今の青年部事業に魅力がなく
親会でも、大したことしてない扱いされている
この様な青年部に誰が入るか

前置き長くて…

議題:来年度魅力ある新事業を
でも、予算はあまりないぞ

筆頭副支部長I
「個店として有意義な話し合いの場を設ける。でも、堅くならず」
副支部長N
「ざっくばらんなディスカッション方式の会合」
我輩
「軽く酒は入れよう」←これが矛盾…

なんやかんやの雑談会議

結果
◎各事業所の現状アンケート
◎自事業所の現状自己発表
◎アンケート集約し皆で意見交換
◎ターゲットを決め集中意見交換
◎現状から今後の課題に対する意見交換
◎以上を数回行う
◎必要に応じ、先生を呼んでの講習会

最低限ルール
部員の年齢、役職に囚われず各人が自由な意見を出す
後輩だから何も言えない、先輩だから言いたい放題はNG
誹謗中傷ではなく、お客様目線で意見を述べる
言われて不快に思う意見が、実は反省点であると思う事

とりあえず
次年度事業の大筋を決め、年度末までにもう少し煮詰めていく予定です

≪我輩の目標≫
魅力ある青年部にする
メリットのある青年部となる
親会に一目置かれる青年部にさせたい

まずは礎を築くとして
来年度の事業を進めて行こうと思います

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

菅原裕行

Author:菅原裕行
宮城県商工会青年部連合会震災復興AD(相談役)菅原です。
宮城の中心、黒川郡大和町にて、中華料理供味と言う中華料理店を営んでおります。
商工会青年部を卒業し、賛助部員として若い世代へ何かを伝え残せればと、日々悶々としております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。